毎日なにかを頑張ってれば

目指せサブスリーと5w/kgと900点と60kg Twitter

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/17

冬の防寒考 手袋編

多分手袋編で打ち切りになります。

barmitts.jpg

■bar mitts

・下ハンもフラットバー部も握れない
・ダサい
・5000円。かなり躊躇する額。
・というネガを我慢できるなら、最強。

以下の方法を試して、どうしようもなくなったら購入しよう。

■インナー

・セブンイレブンで売ってるぴったりフィットのやつ
・応用できて便利
・500円。

去年活躍したんで、もう一つ買っとくか。

■ゴム薄手袋

・完全な防風性能
・秋用グローブの上にかぶせた場合、グリップ強すぎて操作性に難あり
・↑インナー、ゴム手袋、冬用グローブなら解決か
・安価。
・どうしようもなくムレる

安いが、100枚セットとかになると使い道に困るな。

■指サック

・指先の防風に集中。
・ムレにくい。
・指先のみゴム化するので、むしろシフトの操作性は上がるはず
・使い道が防寒対策ってのは前代未聞
・安い

真の失敗とは、開拓の心を忘れ、困難に挑戦する事に、無縁のところにいる者たちのことをいうのだ。



■skinsの収納袋

・skinsのインナーを買ってきたらついてきた。
・これをブラケットごとかぶって使えば簡易bar mittsになる
・なるのか?

■ビニール袋

・skinsと同じく簡易bar mittsになる。防風。
・入手と着脱が容易、かさばらない
・雪国をMTBで走ってる人が使ってた気がする。案外バカにできないかも

■早朝に走らない

去年の冬は朝2時(深夜です)に出かけて手先の寒さに苦しんでいた。アホだった。わざわざ苦行を選ばなくても、日が照ってから出かければいいじゃないか。そうすればインナー+冬用グローブで事足りる。
スポンサーサイト

2012/09/18

今日届いたもの



ビブタイツ、パッド無し。僕はパッドがついてると普段着のときと比べ物にならんほどあのあたりが痛くなるため、レーパンはレースの時以外履いていない。これからはちょくちょくタイツで練習できるようになりますね。



wiggleのボトル。意外と出来が良かった。



あとは目玉のSelle Italia Slr Gel Flow. サドルレールを模したパッケージに包まれ豪華であるが、どうでもよろしい。



実測は187g(公称160g)でした。 ん?



黒は無難である。

軽く試走してみたら大変のりごこちがよく驚いた。C2 Gel flowは相当ヘタってたのかもしれない。もしくは1万円近い買い物を正当化したいのかもしれない。

2012/09/09

足の痛みと新サドル

2日前のロングライドで膝の裏を痛めた。急にランニングを高強度にしたせいだと思う。休む。

運動「しない」と「できない」とでは心の余裕が全然違う。かなり荒んだ。

補助運動としてスクワットをやってみた。これなら痛みがない

===

サドルを換えることにした。

・尿道が心配なので穴あき
・前後移動をよくするのでフラットな座面
・劣化の目立たない黒色

Selle SMPのあのシリーズを試してみたかったが、パッド入りレーパンを履くことが前提なので却下。僕はレーパンを履くと逆にあちこち痛くなってしまうのだ。「あちこち」と言葉を濁したが、どこが痛むかはみんなの想像に任せます。

電子メールで送信: IMG_0804, IMG_0818, IMG_0798, IMG_08031

そんなこんなでSelle Italia Slr Flowを注文した。今使っているサドル、C2 Gel Flowはぼろっぼろ(しかし数ヶ月でこれに近い劣化をしたような…)なので心機一転。到着が待ち遠しい。

2012/08/06

月曜の運動と オルトリーブ サドルバッグ L

■ジョギング40分

自転車のウォームアップ、クールダウンに。

■自転車(LTインターバル2回、SST15分、メディオ6分)

LTインターバルは2回でギブ。これ2時間やるとか無理じゃないの。

5分休憩し、SSTをやった。力が全然入んなかったので途中でやめ。最後にメディオをやったけど出力が上がらんから110rpmぐらいまで無理やり回した。グダグダであった。

■3本ローラー19分

MAXに挑戦してみたら204rpmだった。2ヶ月前は180弱だった。よく分からんがとにかくよし。

===

IMG_0856

キャラダイスのでっかいのが欲しかったけど、予約して待つのはイヤだったのでオルトリーブサドルバッグLを購入した。3000円強とかなりお安く手に入った。

詳細なインプレとかはさんざん他の人がやってるのでググってください。

IMG_0858

期待以上の収納力、なんと2Lペットがまるまる入っちゃう。ケチなのでコンビニで飲み物を買ったことがなく、普段はスーパーで2Lペットを買い、ボトルに入らない分はリュックに入れて走行していました。これからはリュックが必要なくなるな。いいと思います。

2012/06/08

通販

電子メールで送信: IMG_0731, IMG_0728, IMG_0729, IMG_0730

イギリスのういぐるさんから荷物が届いた。

電子メールで送信: IMG_0731, IMG_0728, IMG_0729, IMG_0730

asicsのなんとかかんとかNYです。クーポン使ったら日本よりちょい安くなってしまう。

電子メールで送信: IMG_0731, IMG_0728, IMG_0729, IMG_0730

tacxのボトル。400円とお安い。同じぐらいかもっと安いscience in sportってボトルを使ってたけど、こっちのほうがダンチに作りがいいので愛用。

ちなみに生分解性だけど、補給コーナーでボトルを捨てるとかそんなこと絶対しないので縁がない。でも、あれやってみたいよね。

電子メールで送信: IMG_0731, IMG_0728, IMG_0729, IMG_0730

注文したのは確かに4本のはずだが…。

2012/05/01

モンベル フロントバッグ

IMG_0619

モンベルのフロントバッグを買った。RIMくんも買ったみたい。よろしく。

ロード着けても違和感のないデザイン。空気抵抗は気にしちゃダメですよ。

チューブ2本、パンク修理キット、ビニールリュック、ライト2本、鍵、デジカメ、電池、ケータイ2つ、財布を入れてみたけどまだ菓子パンぐらいの余裕はある。

IMG_0621

これでリュックを背負う必要はなくなったけど いざという時のために簡易リュックは入れておく。

ケータイやデジカメ入れるなら当然振動対策が必要。

IMG_0622

ライトにちょっと干渉するけど、邪魔するほどじゃあない。

交差点で停止したときとか、けっこう簡単に出し入れできそう。

モンベルのロゴが蛍光板になってるみたい。

サドルバッグに流用できそう。今のとこその予定はなし。

フラットバー部分を握ることができなくなった。手のひらを置くリラックスポジションはできんことはない。

IMG_0620

タイヤとのクリアランスがギリギリだ。ヘッドチューブが短い、レース向けのロードだと装着に工夫が必要かも↓

IMG_0625

両端に肩紐を装着する輪っかがあるので、それらをどうにかしてハンドルへ固定できたら、ちょっと浮かすことができタイヤとスレる心配がなくなる。「着脱できる」ってウリがなくなっちゃうけどね。

2012/03/02

Planet X RT-57 が届いた

P1010765

This way...

英国から荷物が届いた。 完成車だ!

P1010767

ちょっと見栄を張ってみた。

P1010768

こんな感じ。

P1010770

コンポはSRAMのFORCE ダブルタップに憧れていたのだ。 

P1010771

シフターをハンドル側へチョイと移動させることができるんで、下ハンでも使いやすくなる。 ちなみに最初からハンドル寄りに移動させて固定することもできる。

P1010772

握り心地はshimanoのほうが好きかも。 ブラケットの先っぽのでっぱりがちょっと少ないね。 これはすぐに慣れるかもしんない。

P1010774

足が短いせいでロゴが隠れて残念なシートポスト。

P1010773

サドルは早速交換。 穴あきのやつじゃないとダメなんだ。 そりゃ乗り心地よりも…いろいろ大事なものが…

ボロッボロなので新しいサドルを買おうかどうかちょっと迷ってる。

P1010777

ホイールはセミディープリム?ってやつ。 エアロスポークだし、重量も1600gぐらいと軽い。 ただ、planetxのホイールは剛性不足だとかなんとかで評判があんまよろしくない。 escape r3のホイールでも別に満足してる僕には「剛性」ってのがよく分からん。

P1010780

「レース用バイクよりヘッドチューブが長めで、コンフォート仕様」らしい。 本当か…?



ダブルタップは、使いやすいかどうか分からんけど とりあえず面白い。

ちゃんとしたインプレはもっと乗ってからにするよ。

2012/03/02

Planet X RT-57

Planet X RT-57

P1010767


Shifters: SRAM Force 10-speed Double Tap, black
Rear Mech: SRAM Force
Front Mech: SRAM Force
Chainset: SRAM S350 BB30 Mirror Black 50/34
Cassette: SRAM PG1050 10-speed 11-26
Chain: SRAM PC1031 10-speed
Brakes: SRAM Force
Handlebar: Planet X Strada Compact Lite 7075 aluminium, shallow drop, black, 31.8mm clamp
Stem: Planet X CNC-machined, black, 6 degrees, 31.8 mm clamp
Headset: Planet X integrated with Waterseal
Saddle: Planet X Superlight Team, chromoly rails, black
Seatpost: Planet X Superlight Team 3D forged, 31.6 mm, polished black
Tyres: Schwalbe Lugano 23mm
Wheels: Planet X AL-30

実測重量:8.2kg 7.6kg

変更点
・サドルをSelle Italia gel flow
・ボトルを中華カーボン
・カセットをUltegra
・チェーンをDuraAce

今後変更したい点
・サドルを新しい、赤いのに
・ハンドルをフルカーボンに
・エアロバー

特徴
・レースモデルよりコンフォート
・クイックなハンドリング?
・黒い

似た性質のフレーム
・cannondale supersix

2012/02/10

ミノウラ V130

P1010669

帰省したら、荷物が届いてた。

じゃじゃーん、

P1010670

ミノウラ V130だ。 静音に定評があるらしい。 あと、速度からおよそのパワー値が分かるらしい。

minoura.png

固定ローラーの負荷と自転車の速度を対応させてパワーを測ろう。

明日の朝、FTPを測定する予定。 1時間走や20分走は心が折れそうなので、MAPテストをするつもり。

負荷Hで20km/hから開始し、1分ごとに2km/h だな。 正直他人より筋肉が少ない感じなので、あんま期待できんなあ。 まあ頑張ろう。

2012/01/29

PD-M520

P1010642

PD-M520というペダルを買った。

冬はSPD-SL用シューズじゃ寒すぎる+春休みに入ったら買い物へ行く機会が増える、ということでSPDだ。

P1010643

なかなかカッコイイな…

街乗り用の「片面フラット」なタイプとは違うので、スニーカー等じゃあ乗れなくなっちゃう。 どうせロードじゃフラペ使わないからいいんだけどね。

ホーム

HomeNext ≫



 

twittttter

カレンダー(月別)

01 ≪│2017/03│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

ナイスプロフィール

じょるの

↑管理人:じょるの

21歳で男で大学です。
趣味:ブログ、ジョギング、MTB、ロード、食事、サプリ収集、趣味探し

愛車:PlanetX RT-57
簡単なプロフィール

最新コメント

自転車について

P1010768
Planet X RT-57 IMG_1213
Trek Mamba 2012

脚質:ない

自転車乗りへの質問

カテゴリー

リンク

ナイスブログ検索

ナイスバロメーター

ナイスカウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。