毎日なにかを頑張ってれば

目指せサブスリーと5w/kgと900点と60kg Twitter

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/10

菖蒲谷エンデューロ 2012年秋



菖蒲谷の3hエンデューロに参加しました。

■会場到着まで

6時起床。近場なのでゆっくりできる。マックスバリュでどら焼きとカステラを購入。

■試走とか

スタート直後のドロップオフがド鬼畜な感じ。でもまあ勇気をだしてエイヤと下ればだいたいなんとかなる。人間讃歌は“勇気”の讃歌。人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ。

その他はいつも練習で使ってるコースなので問題なし。少し土が湿ってるのが気になった。

「俺は1.8気圧ぐらいでいくわ」とか会話してるのを聞いた。僕は空気圧に無頓着なんでMAX3気圧パンパンに入れていた。多分それだとスリップしまくるんだろう。適当に抜いておいた。なんだか玄人っぽくなった気がした。

■レース

最初のド畜生ドロップオフは難なくクリア。僕は本番に強い。

菖蒲谷はほぼ全行程が登るか下るかなので、かなりしんどい。

後半の下りで尻を強打した。本当に強打した。正直、血が出てるか心配だった。

綺麗なお姉さんに「頑張って!」と言われたのでやる気が出た。多分あのラップが最速だと思う。頑張らないわけにはいかないだろう…。

■レース後

順位は確か真ん中ぐらい。予想以上によかった。12月にもエンデューロがあるとか言ってた気がするが、加古川マラソンの1週前なのでどうするか迷ってる。ゆっくり走ればいいか。
スポンサーサイト

2012/08/26

MTBチャレンジカップin古法華 とか

古法華、ふるぼっけと読みます。



乗鞍や鈴鹿が盛り上がってる中、僕は古法華でMTBの大会に参加してきました。

プラスチックのカバー(リアのチェーン落ちからスポークを守るアレ)がへし折れたので工具を借りて取っ払った。「スポークについてる反射板も取っちゃいなよ」と言われたので外した。これで「エントリーモデルっぽさ」がグッと減った。

ボトルケージを付けるのすっかり忘れてた。一応コース脇にボトルを置いた。結局飲まずに済んでよかった。

最下位からスタート。コースはほぼ平坦で、くねくねコーナーで差が付くコース。中盤の川を横断し、河川敷を進むルートは難しかった。

「先頭にラップされないこと」を目標にしたが、10分ぐらいでズパーンですわ。

速い人はコーナーでリアを滑らしたり、逆側のクリートを外したりしていた。僕には無理なのでのんびり曲がった。

速い人には平地でもぶっ千切られた。

スタート・ゴール等、人がいるところは頑張ってるアピールした。

エイジの部の真ん中ぐらいでゴール。脚がパンパンでもう限界だった。



お疲れ様でした。みんなは仲間同士で談笑したりしていたが、僕はぼっちなので一番に退散。

===

帰宅してからロードに乗った。

■LTインターバル3回

220Wを4分、270Wを8分、これを3セット。

■SST10分

LTインターバルを維持できんようになったんで中強度でちょい追い込んで終了。

そのあとブリックラン4km.

2012/08/18

MTBチャレンジカップin菖蒲谷

フォト蔵に嫌われているので写真なし。

土曜日の話。MTBチャレンジカップin菖蒲谷に参加した。前日に「参加しない?」と誘われ、自信がなかったのでビギナーの部に入れてもらった。

デジカメ持ってくの忘れたのがメチャ後悔。

キッズとビギナーの部は同時スタート。さすがに体力があるぶん僕のほうが速かった。

その後自由参加の1周回TT(参加自由)にも挑戦し、調子に乗りすぎダウンヒル中に吹っ飛んだ。膝をしたたかに打ったけど、問題無さそうなのでそのままゴール。僕にしては良い感じのタイムだった。

あとはエリートとエイジの部の観戦。

ヘアピンカーブ登り?見た目以上に難いようで、エリートの部の人でもズッコケまくってた。なお僕はハナから諦め手押しで登った。

正午からは、併催されるミッドナイトエンデューロのコース整備を手伝った。夜間+長時間ということで若干簡単なほうのコースを使うんだね。

他の人と比べて話にならないんじゃないかと心配してたけど、割と僕も走れることが分かった。何よりMTBは楽しい。来週の古法華でのMTBレースもあるよ、と言われたので参加することにした。

2012/02/21

テクノクロス

にちようび。

P1010708

テクノクロスへ参加した。 これもまた龍野マウンテンバイク協会が主催。 シクロクロスってレースは障害物競走みたいなもんで、自転車を押したりかついだりするときもあります。

その乗り降りがスムーズだと速く周回できるんで、ロードレースよりもテクニックが重要になってきます。

テクニックがないどころか当日に初めて自転車の乗り降りの練習をするぐらいな僕だから、レース本番ではとんでもなく遅く、3回レースがあったけど全部ブービーだった。 周回遅れにされてるもんだから、テクニック以外にも基本的な脚力がないのも。。。

P1010709

とはいえヘタは下手なりに楽しく走れました。 次はもっと練習して参加したいんだけど、今年はもうやんないんだね。 1年後にまた頑張りましょう。

全然写真撮ってなかったな、もったいない。

ホーム

Home



 

twittttter

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

ナイスプロフィール

じょるの

↑管理人:じょるの

21歳で男で大学です。
趣味:ブログ、ジョギング、MTB、ロード、食事、サプリ収集、趣味探し

愛車:PlanetX RT-57
簡単なプロフィール

最新コメント

自転車について

P1010768
Planet X RT-57 IMG_1213
Trek Mamba 2012

脚質:ない

自転車乗りへの質問

カテゴリー

リンク

ナイスブログ検索

ナイスバロメーター

ナイスカウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。